【2022年2月】キラリ★な書

第35回 えんぴつくらぶ作品展

こんにちは。豊中市の書道教室えんぴつくらぶ 長興寺教室、曽根東町教室の中井由香里です。
2022年2月5日、6日のえんぴつくらぶ作品展は無事に開催することができました。
たくさんの方にご来場いただきまして、本当にありがとうございました。
ブログの最後に、少しですが作品展の写真を載せています。

教室では一つ一つの字に向き合いながら、コツコツと練習を積んでいます。
それでは、2022年2月のキラリ★な書をご紹介します。

《毛筆作品》

Rさん 「上」
起筆と収筆に気をつけて、しっかりと立派に書けています。

Rさん 「わに」
のびのびと大きく書けていて気持ちの良い作品です。

Wさん 「糸ぐるま」
むずかしい「糸」の中心を整えて書くことができています。ひらがなの形もいいですね。

Aさん 「生命力」
落ち着いた筆の運びで、形よく美しく書けています。

Mさん 「花信風」
のびやかな動きのある作品です。
練習を積んできたおかげで、行書も上手に書けるようになりました。

一年間の練習の成果を発表するえんぴつくらぶ作品展。
子どもたちが一生懸命に書き上げた作品が並び、また、思い思いに字を表現する「自由の書」では
工夫をこらしたユニークな作品が集まりました。

子どもたちの大きな成長が感じられた作品展でした。
また来年に向けて、一生懸命練習を積んでいきたいと思います。
それでは、来月もお楽しみに。

この記事を書いた人

こどものお習字教室「えんぴつくらぶ」長興寺教室・曽根東町教室の講師 中井由香里です。こども達が字を書くことが好きになってくれるようなレッスンを心がけています。

目次
閉じる