【2022年10月】キラリ★な書

緑地小学校での市民文化祭にて、えんぴつくらぶの作品を展示しました

こんにちは。子どものお習字教室「えんぴつくらぶ」長興寺教室・曽根東町教室の中井由香里です。
11月6日(日)に緑地小学校で開催された市民文化祭に、子どもたちの作品を展示させていただきました。
「好きなことば」「秋をイメージすることば」をテーマに書いた子どもたちの力作を、
たくさんのご来場の方に見ていただくことができました。

それでは、2022年10月のキラリ★な書をご紹介します。

《硬筆作品》

Sさん 「あきの、ほうさく」
たいへん上手に書けました。運筆もとてもスムーズです◎

Hさん 「友だち数人と、・・」
一つ一つの字を、ていねいにきれいに書くことができています。
細かい接筆もしっかりとできています。

Wさん 「人間のちえは、・・」
ていねいに書けています。画数に応じた字の大きさにもしっかりと気配りができています。

Iさん 「貿易風は・・」
トメ、ハネ、ハライをきちんと書き分けられていて、とてもきれいです。

《毛筆作品》

Kさん 「二」
線のはじまりと終わりでしっかりと起筆、収筆ができました。
二画目を少し山なりに引けているところもとても上手です。

Rさん 「大地」
力強く、ダイナミックな筆づかいで書けました。
元気のよさが伝わってくる素敵な作品です。

Rさん 「千江名月」
ゆったりとした筆づかいで書けました。落ち着いた静かな作品です。

誰かに見ていただくための作品を書くということは、子どもたちの大きなモチベーションになります。
次は、「えんぴつくらぶ作品展」に向けて、また作品制作をがんばっていきたいと思います。
それでは、来月もお楽しみに。

この記事を書いた人

こどものお習字教室「えんぴつくらぶ」長興寺教室・曽根東町教室の講師 中井由香里です。こども達が字を書くことが好きになってくれるようなレッスンを心がけています。

目次
閉じる