【2022年9月】キラリ★な書

舞子海上プロムナード 明石海峡大橋の真下から

こんにちは。豊中市のお習字教室、えんぴつくらぶ長興寺教室、曽根東町教室の中井由香里です。
先日、明石海峡大橋の展望台がある舞子海上プロムナードに行ってきました。
間近で見る明石海峡大橋は巨大な建造物で、スケールが大きくて圧倒されました。
そしてその下に広がる紺碧の海も、つい手元ばかりを見がちな視野を大きく広げてくれるような光景でした。
それでは、2022年9月のキラリ★な書のご紹介です。

《硬筆作品》

Rさん 「いづくにか 今宵の月の・・」
優しい落ち着いた線で書くことができています◎
色の濃淡もあり、表現力が豊かになってきました。

Sさん 「太陽がギラギラとした・・」
大きく力強く書くことができていて良いですね。
「太陽」が特によく書けています。

Rさん 「日曜日・・」
画数の多い漢字をとても上手に書くことができています。
一文字一文字ていねいにきれいに書けており、素晴らしいです。

Rさん 「空のなかを・・」
トメ、ハネ、ハライをきちんと出来ていますね。
ひらがなの中の曲線をスムーズに書けているところも素晴らしいです。

Iさん 「十三や うつくしい」
漢字に挑戦しました。「十」の形はそっくりに書けていますし、
「三」の三画目を少し山なりに引けているところなど、とても上手に書けていて驚かされます。

《毛筆作品》

Mさん 「中秋名月」
力強く堂々とした書きぶりです。起筆や転折の筆づかいがしっかりとしています。
また、「秋」ののぎへんがとてもよい形で書けていますね。

Mさん 「秋の七草」
どの字も豊かな線質で書けていて、見ごたえのある作品です。
強弱もあり、字が生き生きとしていますね。

Sさん 「子いぬ」
筆づかいがとても良いですね。
「子」「い」は上手な運筆で書けていますし、回転が難しい「ぬ」も
しっかりと書ききることができました。

Aさん 「犬」
半紙を大きく使って、立派な作品になりました。
左右のハライもバランスよくはらえています。

Yさん 「め」
たいへんきれいに書けていますね。
字の形よく、最後のはらいも見事です。

11/6(日)豊中市立緑地小学校で開かれる市民文化祭に、当教室の作品が展示されます。
いろいろな方に見ていただける機会を大変ありがたく思います。
それでは、来月もお楽しみに。

この記事を書いた人

こどものお習字教室「えんぴつくらぶ」長興寺教室・曽根東町教室の講師 中井由香里です。こども達が字を書くことが好きになってくれるようなレッスンを心がけています。

目次
閉じる