【2022年4月】キラリ★な書

華やかなつつじ

こんにちは。豊中市のかきかた・書道教室、えんぴつくらぶ長興寺教室・曽根東町教室の中井由香里です。
新緑の美しい季節、草花がいきいきとして嬉しくなりますね!
それでは、2022年4月のキラリ★な書のご紹介です。

《毛筆作品》

Rさん 「にじ」
大きく力強く書けていて、とても元気がいいですね。
筆の動かし方もたいへん上手です◎

Rさん 「春」
きりっとした横画が引けていて気持ちが良いですね!
左右のはらいもしっかりとできています。

Mさん 「元気」
特に「元」が上手に書けています。
線に勢いがあり、字がいきいきとしています。

Rさん 「天朗気清」
ていねいな筆づかいで端正に書けました。
すっきりとした爽やかな印象です。

《硬筆作品》

Sさん 「さいた さく さくら」
むずかしい「さ」がたくさんある課題ですが、とてもじょうずに書けました!!

Sさん 「みんなで ごあいさつ・・」
運筆がスムーズで、曲がる線も自然に書けています。
丸みの多いひらがなを上手に書けるのは素晴らしいことです。

Aさん 「みんなで 早く正しく・・」
お手本の字を細かいところまでよく見て、丁寧に書けています。
毎回少しずつ、確実に上手になってくれています。

Aさん 「頭に、顔に、・・」
画数の多い漢字>画数の少ない漢字>ひらがな、の順になるよう字の大きさに配慮できています。
たった一画の長い短いでも字の印象を変えてしまう硬筆習字は、見た目以上に難しい繊細な作業です。

Kさん 「ひさかたの・・」
お手本をよく見て書けていますが、だんだん「自分らしさ」もリズム感や線に現れてきて、頼もしく、嬉しく思っています。

それでは、来月もお楽しみに!

この記事を書いた人

こどものお習字教室「えんぴつくらぶ」長興寺教室・曽根東町教室の講師 中井由香里です。こども達が字を書くことが好きになってくれるようなレッスンを心がけています。

目次
閉じる